勝間和代さん 突然の「同性愛」カミングアウトの影響は

公開日: 更新日:

「LGBTという概念が浸透したおかげでレズビアンやゲイの人たちが認知された一方で、彼らは世間にカミングアウトすべきかどうかという新しい悩みを抱えるようになったのです。勝間さんの行動はそうした人たちに勇気を与えたといえます。一般企業などでカミングアウトするにはまだ環境が整っていませんが、医師や弁護士、税理士、デザイナー、ミュージシャンなどにLGBTであることを明かす動きが広がると期待されます」(池内ひろ美氏)

 こうした動きが大きなうねりになれば、セクハラ被害者の「#Me Too」運動のように、一般のOLやサラリーマンの中にも堂々と名乗りを上げる人が出てくるかもしれない。

 明大講師の関修氏(心理学)が言う。

「LGBTの解放運動は1968年の世界的な学生運動のときに始まりました。それまで『男性のホモ』『女性のホモ』と呼んでいたのを当事者の要望に従い、『ゲイ』『レズ』と称すようになったのです。いまでは外資系企業の中に性的マイノリティーの人たちを支援する動きもあります。その中で日本人がカミングアウトを始めるようになれば、社会は少しずつ変わるでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    2横綱1大関に続き朝乃山も撃破 好調遠藤を支える謎の新妻

  2. 2

    白鵬が突然の方針転換…「年内引退」発言にダメ押したモノ

  3. 3

    仮出所した中江滋樹を高級車で迎えた意外な人物とは?

  4. 4

    芸能界ケンカ最強候補だった渡瀬恒彦は女に手を出すのも…

  5. 5

    小泉進次郎氏「育休」に批判殺到 “不倫隠し”が完全に裏目

  6. 6

    地上波から消えた不当を証明した「新しい地図」のスター感

  7. 7

    嵐・櫻井の婚前旅行の報道にファンの反応が冷ややかなワケ

  8. 8

    「パンクで遅刻する」上司に送ったビミョーすぎる証拠画像

  9. 9

    撃墜されたウクライナ機はアメリカ軍用機の盾にされた?

  10. 10

    AAA活動休止発表で“シンボル”を失うエイベックスの痛手

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る