「立ち食いそば店」はなぜ駅前の一等地に出店できるのか?

公開日: 更新日:

 推定される原価構成は、「かけそば」の場合、麺が小麦粉100%なら20円前後、そば粉40%なら36円前後。汁が20円前後、ネギが3円前後で、1杯290円なら、原価率は14・8~20・3%程度の計算です。

 トッピングにかき揚げ(原価40円)をのせて390円で提供すると、原価率は21・3~25・4%です。

 ハンバーガーや牛丼よりも原価率が低いのが強みで、駅前の一等地に出店できる理由はココにあるのです。

(マネーコンサルタント・神樹兵輔)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  2. 2

    志村さんが最期まで貫いた不詳の弟子・田代被告への“温情”

  3. 3

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  4. 4

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  5. 5

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  6. 6

    コロナ対策に高まる期待 結核予防のBCGワクチンは救世主か

  7. 7

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  8. 8

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  9. 9

    志村けんさんの“サービス精神”女性に使った金額を尋ねたら

  10. 10

    コロナは15日ごとに変異…凶暴なウイルスに変身するのか?

もっと見る