店選びから握りの食べ方まで 女性と「寿司デート」OKとNG

公開日:

 ある程度の年齢になれば、気になる女性を誘って行きたい寿司屋。ぜいたく感やオトナ感を演出できる定番デートスポットではあるが、一歩間違えると女性にドン引きされてしまうこともあるので要注意だ。今回はそんな寿司デートの正解行動を、「未婚当然時代」の著者・にらさわあきこ氏に指南してもらった。

「まずは店選びですが、銀座などの最高級店は避けましょう。付き合ってもいないのに、数万円もかかるお店に連れて行かれるというのは女性も気が引けますし、負担に感じてしまいます。また、築地に朝から行くというのも、純粋に食を楽しむイベントとしては楽しいでしょうが、あまり親しくない段階では気が進むとは限りません」

 明らかな高級店ではなく、食事とお酒を含めて2人で1万~1万5000円くらいの店が、気兼ねなくぜいたく気分を楽しめるのでオススメだという。こんなアドバイスも。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  10. 10

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

もっと見る