店選びから握りの食べ方まで 女性と「寿司デート」OKとNG

公開日: 更新日:

 ある程度の年齢になれば、気になる女性を誘って行きたい寿司屋。ぜいたく感やオトナ感を演出できる定番デートスポットではあるが、一歩間違えると女性にドン引きされてしまうこともあるので要注意だ。今回はそんな寿司デートの正解行動を、「未婚当然時代」の著者・にらさわあきこ氏に指南してもらった。

「まずは店選びですが、銀座などの最高級店は避けましょう。付き合ってもいないのに、数万円もかかるお店に連れて行かれるというのは女性も気が引けますし、負担に感じてしまいます。また、築地に朝から行くというのも、純粋に食を楽しむイベントとしては楽しいでしょうが、あまり親しくない段階では気が進むとは限りません」

 明らかな高級店ではなく、食事とお酒を含めて2人で1万~1万5000円くらいの店が、気兼ねなくぜいたく気分を楽しめるのでオススメだという。こんなアドバイスも。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    抗議デモの最中に…シレッとケーキ泥棒の女の動画が人気に

  2. 2

    吉村府知事が“袋叩き”に…大村知事リコール賛同の見当違い

  3. 3

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  4. 4

    コロナ禍で…世界トップレベルの下着モデルが農村でバイト

  5. 5

    給付金利権の闇 違法団体だったサ推協と経産省疑惑の人物

  6. 6

    京アニ放火犯を救った1000万円の治療費 誰が負担するのか

  7. 7

    小池氏圧勝に赤信号 都知事選にイケメン対抗馬で無風一変

  8. 8

    小池都知事の次なる敵は…新宿・歌舞伎町“殲滅”の危うさ

  9. 9

    一人暮らしをする実母の通い介護で毎月赤字&預金減少に…

  10. 10

    河野氏の野暮すぎる変節 ブルーインパルス発案明言で露呈

もっと見る