長江健次さん愛用“お金が貯まる米柄タイプは陸奥親方から

公開日: 更新日:

「欽ドン!」に出演して一世を風靡した“良い子悪い子普通の子”のフツオとしておなじみだろう。「イモ欽トリオ」の「ハイスクールララバイ」の大ヒットから、はや37年。1カ月前から愛用しているのが、お米の柄でゴールドと黄色の色調の長財布。

「それまではずっとボッテガ・ヴェネタでした。これは元大関霧島の陸奥親方が『おはらいもしてもらった』と言ってプレゼントしてくれた“お金が貯まる”財布です。金持ちの人からもらったりその方のお古をもらったりするといいといわれるでしょ。この間、福岡に行った時に同じ財布を使っている女性に偶然会って、その方はお母さんから『アンタ、この財布は運気が上がるから使いなさい!』って言われたそうです」

 現金は1万円の新札10枚の束と9万円、1000円札が9枚、合計19万9000円。

「何があるか分からないから、いつも10万円前後は入れています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  2. 2

    ハイエナたちにしゃぶられた…“今太閤”羽柴秀吉さんの悲劇

  3. 3

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  4. 4

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  5. 5

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  6. 6

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

  7. 7

    北京「故宮」で贋作陶器を販売?日本人観光客が次々被害に

  8. 8

    堀潤氏「分断」テーマに映画 重要なのは“小さな主語”目線

  9. 9

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

  10. 10

    2.20が新型肺炎パンデミック節目 最大8200万人感染の恐怖

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る