長江健次さん愛用“お金が貯まる米柄タイプは陸奥親方から

公開日:

「欽ドン!」に出演して一世を風靡した“良い子悪い子普通の子”のフツオとしておなじみだろう。「イモ欽トリオ」の「ハイスクールララバイ」の大ヒットから、はや37年。1カ月前から愛用しているのが、お米の柄でゴールドと黄色の色調の長財布。

「それまではずっとボッテガ・ヴェネタでした。これは元大関霧島の陸奥親方が『おはらいもしてもらった』と言ってプレゼントしてくれた“お金が貯まる”財布です。金持ちの人からもらったりその方のお古をもらったりするといいといわれるでしょ。この間、福岡に行った時に同じ財布を使っている女性に偶然会って、その方はお母さんから『アンタ、この財布は運気が上がるから使いなさい!』って言われたそうです」

 現金は1万円の新札10枚の束と9万円、1000円札が9枚、合計19万9000円。

「何があるか分からないから、いつも10万円前後は入れています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  2. 2

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  3. 3

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  10. 10

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

もっと見る