大阪北部地震で女児犠牲に お宅のブロック塀は大丈夫か?

公開日: 更新日:

 大阪北部地震で高槻市の女児(9歳)がブロック塀の下敷きになり死亡した。

 このブロック塀は途中で継ぎ足しをした違法建築だったことが判明。だが詳細はいまだ不明で、同市教育委員会は「いつ、誰に工事を発注したのか、費用がいくらだったのかなどの資料が残ってないので何もお答えできません。現在調査中です」(学務課)と財務省のような返答だ。

 今回の事故は古いブロック塀の危険性を露呈した。「ウチや田舎の実家の塀は大丈夫?」と心配している人も多いだろう。そんな悩みを解消するのがコンサルタントやリフォーム業者だ。不動産コンサルタント「さくら事務所」のホームインスペクター・柴尾竜也氏が言う。

「古くなったブロック塀はヒビが入ったり、継ぎ目に亀裂が生じて内部に水が入り、鉄筋を腐食させることがあります。もともと田んぼだった住宅地だと地盤が弱いので傾きやすい。木の根が成長して塀を圧迫したり、大型ダンプの通行が多くて知らないうちに塀が傾くこともあります。きれいに見せるために吹き付け塗装したブロック塀を見かけますが、劣化が分かりにくいので要注意です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    眞子さんはNYで庶民生活を満喫! 迷子になってもへっちゃら…

    眞子さんはNYで庶民生活を満喫! 迷子になってもへっちゃら…

  2. 2
    NHK和久田麻由子アナが「おめでた」か? 産休後の後任と“玉突き人事”を勝手に占う

    NHK和久田麻由子アナが「おめでた」か? 産休後の後任と“玉突き人事”を勝手に占う

  3. 3
    サンモニ降板の張本勲氏、AKB妊娠発言の徳光和夫…“困った高齢者”が抱える共通項

    サンモニ降板の張本勲氏、AKB妊娠発言の徳光和夫…“困った高齢者”が抱える共通項

  4. 4
    「日本沈没」の主人公たちのマヌケっぷりにだいぶ冷めてきました

    「日本沈没」の主人公たちのマヌケっぷりにだいぶ冷めてきました

  5. 5
    万引誤認でウォルマート訴え勝訴 米アラバマ州の女性がゲットした巨額賠償金はいくら?

    万引誤認でウォルマート訴え勝訴 米アラバマ州の女性がゲットした巨額賠償金はいくら?

もっと見る

  1. 6
    森田剛が「5代目相棒」候補に急浮上! 稲垣吾郎、竹野内豊、向井理の名前も

    森田剛が「5代目相棒」候補に急浮上! 稲垣吾郎、竹野内豊、向井理の名前も

  2. 7
    中学受験「私立か公立か」開成と都立小石川中教の両方に合格したら…

    中学受験「私立か公立か」開成と都立小石川中教の両方に合格したら…

  3. 8
    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

  4. 9
    「高校監督時にプロ入りを勧めたのは新庄一人だけ」西日本短大付高の元監督が明かす

    「高校監督時にプロ入りを勧めたのは新庄一人だけ」西日本短大付高の元監督が明かす

  5. 10
    創業3年で月商1億円突破! ネット通販サイトを成功させた元イケメン俳優の挫折と道程

    創業3年で月商1億円突破! ネット通販サイトを成功させた元イケメン俳優の挫折と道程