在庫がなくなるほど売れる 傘専門店に聞いた人気トップ3位

公開日: 更新日:

 梅雨真っただ中。通勤族は当分の間、傘とオサラバできそうにない。オフィスにビニール傘を2、3本常備するサラリーマンも多いが、いま、その傘がちょっとしたブームだ。

「週末には“在庫がなくなるほど”売れました――」

 こう言うのは、東急東横線自由が丘駅南口にある「Water front」のスタッフ・高橋菜々さん。同店は、約500種類、合計1万5000本の傘が並ぶ世界最大級の傘専門店。

「紳士モノで傘選びのポイントは、“撥水性”です。電車に乗るときなど、傘をひと振りするだけで水が切れるような傘が人気上昇中です。問い合わせも増えています」(高橋さん)

 テレビ番組で紹介され、“在庫切れ寸前”になったという長傘は、富山サンダー製で1本3900円ナリ(税別)。生地の表面がデコボコした素材で、まるで水滴が傘を転がるかのように雨をはじく! それで生地も湿った感がないから驚き。これからの台風シーズンは、こうした長い傘がオススメだそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    新庄は初任給で買ったグラブを引退まで使い続けた「これがダメになったら野球をやめる時」

    新庄は初任給で買ったグラブを引退まで使い続けた「これがダメになったら野球をやめる時」

  2. 2
    万引誤認でウォルマート訴え勝訴 米アラバマ州の女性がゲットした巨額賠償金はいくら?

    万引誤認でウォルマート訴え勝訴 米アラバマ州の女性がゲットした巨額賠償金はいくら?

  3. 3
    秋篠宮さま会見に英メディア「反発招いたのは眞子さんが初めて」と日本の価値観の古さ指摘

    秋篠宮さま会見に英メディア「反発招いたのは眞子さんが初めて」と日本の価値観の古さ指摘

  4. 4
    「日本沈没」の主人公たちのマヌケっぷりにだいぶ冷めてきました

    「日本沈没」の主人公たちのマヌケっぷりにだいぶ冷めてきました

  5. 5
    岸田首相のオトモダチだから? 石原伸晃氏の“失業対策”か…内閣官房参与に任命のナゼ

    岸田首相のオトモダチだから? 石原伸晃氏の“失業対策”か…内閣官房参与に任命のナゼ

もっと見る

  1. 6
    “日大のドン”が書き残した「田中メモ」の中身 スポーツ界・政界の面々はビクビク

    “日大のドン”が書き残した「田中メモ」の中身 スポーツ界・政界の面々はビクビク

  2. 7
    西武38歳「おかわりくん」中村剛也 “減額2年契約”で更改のカラクリ

    西武38歳「おかわりくん」中村剛也 “減額2年契約”で更改のカラクリ

  3. 8
    “ただの人”石原伸晃氏が内閣官房参与に 議員バッジなくてもウハウハな自民党のうまみ

    “ただの人”石原伸晃氏が内閣官房参与に 議員バッジなくてもウハウハな自民党のうまみ

  4. 9
    世界の相場急落で「ローリスク・ハイリターン」を狙う好機

    世界の相場急落で「ローリスク・ハイリターン」を狙う好機

  5. 10
    「いきなり!ステーキ」黒字化に水差す“予告なし値上げ”…客離れ加速で復活また遠のくか

    「いきなり!ステーキ」黒字化に水差す“予告なし値上げ”…客離れ加速で復活また遠のくか