ダイキンに聞く エアコンの効き目を決める室外機の注意点

公開日: 更新日:

 真夏の正午、気温33度の街路で歩行者が受ける熱量は、6畳で1000ワットの電気ストーブを10台使用したときのそれに相当するそうだ。そんな中で過ごしていれば具合が悪くなるのも当たり前だろう。そこでエアコンの出番となるのだが、その能力を最大限に引き出すには、正しい使い方の理解が欠かせない。

 東京23区内で7月1~24日までに熱中症で亡くなったのは71人。そのほとんど(67人)が屋内で死亡していた。最初から設置していなかったケースもあるが、命を守るにはエアコンを適切に使うことが大事なのだ。

 そのポイントは、室外機にある。ダイキン工業の広報担当者が言う。

「室外機は、室内機が部屋の中で取り込んだ熱を風に乗せて逃がす役割を果たしています。十分に仕事をさせるには、ファンの前や周囲にモノを置かないこと。うまく熱を放出できなければ冷却効率が悪くなり、余計に電気を食うことになります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  2. 2

    安倍自民は大誤算 首都圏は「最後の1議席」が大激戦に

  3. 3

    維新に5.7億円もの“セルフ領収書”疑惑 参院選直撃は必至

  4. 4

    TV局に「元SMAP使うな」ジャニーズ事務所“圧力”の裏の傲慢

  5. 5

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

  6. 6

    「西城秀樹のサインはダメ」と叱ったジャニー喜多川さん

  7. 7

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  8. 8

    まるで被害者ヅラ 昭恵夫人が応援演説で公選法違反のススメ

  9. 9

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

  10. 10

    吉本「契約書なし」にカミついたハリセンボン春菜の正論

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る