ドロンズ石本
著者のコラム一覧
ドロンズ石本タレント

本名・石本武士(いしもと・たけし)。1973年、広島生まれ。96年に相方の大島直也とドロンズを結成。現在は食レポに俳優とマルチに活躍中。2007年に自身がオーナーの「馬肉屋たけし」(東京・恵比寿)を開店。

「キング軒 銀座出張所」汁なし担々麺は広島式がうまい

公開日: 更新日:

 さ~今回は僕の地元広島で人気のラーメンですよ~。広島といっても、向かったのは東京の銀座1丁目。アンテナショップ「TAU」さんにある「キング軒」の銀座出張所なんです。場所柄、おしゃれな皆さまが闊歩する中、こちらでは先日の豪雨災害の募金活動など広島への応援活動があり、いっぱいのお客さまで賑わっていて、何かうれしいよね~。

 その広島で今はやっているのが、汁なし担々麺580円なんです。2辛と温玉50円でそれを注文すると、来ましたよ~。それでは「広島式」の食べ方をご紹介! まずはそのまま、箸で30回以上、麺を混ぜます。ネギ、肉みそ、タレにはそれぞれ役割があると店舗内の張り紙にあり、そう実践してから、頬張りました。するとさんしょうのさわやかな香りが口の中に広がり、肉みそとネギと麺が一緒になって、おいしさの協奏曲を奏でていくじゃないですか!


 全員野球で首位を独走中の広島カープのように、ワイワイ集まって最強となった麺をトッピングの温玉に漬けてみたら、またまたうまさがパワーアップ。すき焼き風といいますか、マイルドで程よい甘さもあって、めちゃくちゃ合う! これは確実に温玉あり派か、なし派に分かれるね~(笑い)。ちなみに僕はあり派です!(笑い)。このピリリとした刺激と優しい卵の甘味のタッグが完璧なんですから~。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  2. 2

    島根・丸山知事は東京でも堂々90分超 これぞザ・記者会見

  3. 3

    血税の官房機密費で返納か? 渦中の山田広報官に怨嗟の声

  4. 4

    菅首相長男らの違法接待で深まる謎…東北新社の正体とは?

  5. 5

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  6. 6

    “鉄壁ガースー”どこが?東北新社「わからない」のテキトー

  7. 7

    山田広報官バブリーな感覚 “ごっつぁん体質”でワイン好き

  8. 8

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  9. 9

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  10. 10

    高須院長の弁明 驚くほど愚かな人たちによる愚かな出来事

もっと見る