ドロンズ石本
著者のコラム一覧
ドロンズ石本タレント

食レポに俳優とマルチに活躍中のタレント。ラーメン食べ歩き番組のMCも務める食通で、飲食店「馬肉屋たけし」のオーナーでもある。

【豚そば鶏つけ 上海麺館】さすがは製麺所直営店の完成度

公開日:

 さ~今回は若者たちで賑わう中野ですよ~。北口の大商店街ブロードウェイを入ってすぐ右の路地にある上海麺館さん。暖簾と提灯に「豚そば 鶏つけ」とありますが、僕が引かれたのはやっぱり豚そば!(笑い)

 券売機で特製豚そば850円を選んで、L字カウンターに座ると、厨房で職人さんが麺を茹で、湯切りやトッピングを盛り付けています。その様子を間近で見ているうちに、胃袋センサーも高鳴っていきますね~。すると、湯気立てる丼が供せられましたよ~。うわぁ~、見てください、この美しい盛り付け。

 醤油ベースのスープに脂が浮いて、黄色い細ストレート麺の上に半熟たまご、メンマ、ネギ、海苔、もやし、そして分厚いチャーシューが3枚のって、もう最強の布陣じゃないですか! ラーメンW杯があれば、間違いなく優勝候補ですな。

 さて、れんげでスープをすすれば、コクとまろみのある王道の醤油風味がすばらしく、あっさりとした風味が鼻孔を抜けていく。程よい脂が、汗かく暑い季節にはぴったりですね~。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  3. 3

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  4. 4

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  5. 5

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    経団連会長が転換 「原発どんどん再稼働」に飛び交う憶測

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    アニキが勧誘も…前広島・新井が「阪神コーチ」断っていた

  10. 10

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

もっと見る