【浅草編】初音小路飲食街をひとり気ままにハシゴ酒

公開日:

 お次は、同じ通りのスタンド居酒屋「E」へ。Tシャツ姿のママが一人で切り盛り。年の頃は30代前半とみたら、「40代半ば」で筆者と同い年。大学生の息子さんもいて、「子育ても一段落したんで、老後の蓄えのために、飲み屋を始めたんです」とニコリ。まるで同級生の女の子と数十年ぶりに会ったような懐かしい気分。老後なんて言葉が出る年頃とはねぇ。ピンク色のガリサワーは青春の味、ってか。

 ついでにもう一軒。通りの中程の串揚げ居酒屋へ。5人も入れば満席の、座れば壁に背中がつく狭小店。ウーロンハイで串揚げの油を洗い流すようにやっていると、常連客の一人が「ちょっと聞いて!」と、明日出席する友人の結婚式のスピーチを披露し始めた。

 それを他の常連客が添削。こちらも相乗りして「そこはこうした方が……」など、好き勝手に口を挟む。ほろ酔いだし、あ~楽しい! 果たしてうまくいったのか? せめて二日酔いで遅刻しなかったことを願うばかりである。

(しばたゆう)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  3. 3

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  4. 4

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  5. 5

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    アニキが勧誘も…前広島・新井が「阪神コーチ」断っていた

  10. 10

    USJ導入で注目 深刻な人手不足に「変動料金制」拡大の予感

もっと見る