【亀戸駅編】亀戸餃子本店周辺を散策しネオン輝くビルへ

公開日: 更新日:

 亀戸といえば、餃子(ギョーザ)。PM6時すぎ。JR亀戸駅北口を出て、明治通りから1本入った路地に立つと、すぐに人だかりが目に飛び込んできた。「亀戸餃子」の本店ネ。1皿250円の餃子をツマミに一杯やってる老若男女で店は繁盛してたわ。

 駅前にはホルモン屋が乱立し、汗だくのリーマンがホッピー片手にハフハフとホルモンにばくついてた。あ~ん、うらやましいッ。ゴクリと喉を鳴らしつつ、炭火の煙がモウモウと立ち込める本店前の路地をさらに奧へ。

 古びた美容室やいかがわしいパブがある路地を抜ける。と、美熟女パブや雀荘の入った怪しげなネオン瞬くビルの2階に立ち飲み屋の看板が。

 なんか風俗チックなビルだし、“立ち”飲みだなんて、ヤラしいわ~。変な妄想に駆られながらエレベーターで2階に。熟女パブの隣にレトロなポスターが張られた小さな飲み屋があり、おずおずとドアを開けた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    総務省・東北新社問題 疑惑の本丸“癒着会議”の仰天議事録

  2. 2

    田口麗斗の電撃トレード惜しむ声…巨人ムードメーカー失う

  3. 3

    苛烈な親子喧嘩…勝久氏が久美子氏に叩きつけた“果たし状”

  4. 4

    G戸郷“実室2年目”ジンクス打破の予兆 桑田指導にモノ申す

  5. 5

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  6. 6

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  7. 7

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  8. 8

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  9. 9

    藤井2冠が高校を自主退学…「中卒」だと人生詰みは本当か

  10. 10

    93年日本S第7戦 古田の“ギャンブルスタート”はサイン無視

もっと見る