【京急線・雑色編】地元のご年配に助言を受けて狭い小路へ

公開日: 更新日:

 京急線・雑色駅は、普通電車しか止まらないのに、利用客はハンパなく多くてびっくり。駅を降りて、右手には水門通り商店街、左手には雑色商店街が広がってる。

 水門通り商店街は、人けが少なく、ちょっと寂しげな通り。古い居酒屋やスナック喫茶がポツポツあったわ。

 雑色商店街は、アーケード街になってて賑やかな雰囲気。路地にはカラオケ居酒屋や焼き鳥屋などが並び、まだ夕方すぎなのに随分繁盛してた。

 気になったのは、古い看板に寿司・パブと書かれた店。寿司屋でパブってどんな店? 

 通りすがりのジモピー(古いわね!)らしきご年配に尋ねてみると、こう言うの。

「以前、寿司屋だったけど、今は普通のパブじゃ。雑色はチェーン店の飲み屋は少なく、個人経営の飲み屋が多いんじゃ。どこも入りやすくていい店なんじゃが、いかにも古そうなスナックには気をつけな。結構いい値段吹っかけられるから」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  2. 2

    安倍自民は大誤算 首都圏は「最後の1議席」が大激戦に

  3. 3

    維新に5.7億円もの“セルフ領収書”疑惑 参院選直撃は必至

  4. 4

    TV局に「元SMAP使うな」ジャニーズ事務所“圧力”の裏の傲慢

  5. 5

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

  6. 6

    「西城秀樹のサインはダメ」と叱ったジャニー喜多川さん

  7. 7

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  8. 8

    まるで被害者ヅラ 昭恵夫人が応援演説で公選法違反のススメ

  9. 9

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

  10. 10

    吉本「契約書なし」にカミついたハリセンボン春菜の正論

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る