【大宮編】夕闇迫る繁華街“南銀”をフラフラと

公開日: 更新日:

 JR大宮駅周辺は都内に負けず劣らずの繁華街。チェーン店が目立つ西口より、活気があるのは東口界隈ね。駅を出て左側は北銀座(通称・北銀)、右側は南銀座(通称・南銀)と呼ばれてるわ。

 北銀には“さくら小路名店街”や“すずらん通り”など、飲み屋街がいくつもあったけど、どの通りもチェーン店などの入りやすい飲み屋ばかり。ディープって感じじゃないわね。ちなみに、北銀を真っすぐ進むとソープ街。地元では“ヌキの北銀”と呼ばれてるそうよ。

 きびすを返し南銀に足を向ける。通りの入り口すぐ左には昼間から営業してる老舗居酒屋Iがあり、暖簾の向こうは中年リーマンで満席だったわ。いろんな店の看板が並ぶ通りは人混みで熱気が凄く、まさに埼玉一の歓楽街ね。

 人波を縫うように通りを進み、左手2本目の路地に入るや人けはパタッとなくなり、思わずフッと一息。路地の奧に進むと、まるで田舎の温泉街にあるような昭和チックなスナックやパブが見え、私のディープメーターの針がかすかに振れた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    二階堂ふみ“争奪戦”勃発…紅白での異能ぶりで評価爆上がり

  2. 2

    正気か? 菅首相いきなり「国民皆保険見直し」示唆の真意

  3. 3

    レッドブル「くたばれ、正論。」面倒くさいけど添削しとく

  4. 4

    「ゴゴスマ」が大躍進!コロナで報道・情報番組に続く異変

  5. 5

    最良の対策は総辞職 うまい話のつまみ食いは賢者になれぬ

  6. 6

    大泉洋の“大暴走”NHK紅白司会に割れる評価…再登板なしか

  7. 7

    FBI警告 トランプ支持派が蜂起「1.16」全米に血の雨が降る

  8. 8

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  9. 9

    桑田真澄氏が巨人コーチに 原監督との恩讐越え入閣の仰天

  10. 10

    巨人次期監督争い 桑田vs阿部“万事正反対”で火花バチバチ

もっと見る