【大宮編】夕闇迫る繁華街“南銀”をフラフラと

公開日: 更新日:

 JR大宮駅周辺は都内に負けず劣らずの繁華街。チェーン店が目立つ西口より、活気があるのは東口界隈ね。駅を出て左側は北銀座(通称・北銀)、右側は南銀座(通称・南銀)と呼ばれてるわ。

 北銀には“さくら小路名店街”や“すずらん通り”など、飲み屋街がいくつもあったけど、どの通りもチェーン店などの入りやすい飲み屋ばかり。ディープって感じじゃないわね。ちなみに、北銀を真っすぐ進むとソープ街。地元では“ヌキの北銀”と呼ばれてるそうよ。

 きびすを返し南銀に足を向ける。通りの入り口すぐ左には昼間から営業してる老舗居酒屋Iがあり、暖簾の向こうは中年リーマンで満席だったわ。いろんな店の看板が並ぶ通りは人混みで熱気が凄く、まさに埼玉一の歓楽街ね。

 人波を縫うように通りを進み、左手2本目の路地に入るや人けはパタッとなくなり、思わずフッと一息。路地の奧に進むと、まるで田舎の温泉街にあるような昭和チックなスナックやパブが見え、私のディープメーターの針がかすかに振れた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    エ軍大谷が2回目の契約更改へ 投手全休で来季年俸いくら?

  2. 2

    神田沙也加は不倫離婚か “格下”ばかりと熱愛する深層心理

  3. 3

    安倍政権に国家賠償も…「桜」がジャパンライフ被害を加速

  4. 4

    二宮和也は2021年6月に“海外挙式”へ 気になる場所と招待客

  5. 5

    大谷、菅野…更改で気になる高給取り5選手のカネの使い道

  6. 6

    高畑充希&坂口健太郎“いつ恋婚”のタイミング 強行突破も

  7. 7

    「桜」会見支離滅裂釈明 菅長官辞任なら安倍政権どうなる

  8. 8

    安倍政権中枢総ぐるみ ジャパンライフ汚染議員30人の名前

  9. 9

    殺し合いで圧倒した側の論理が筋になるのがヤクザの喧嘩

  10. 10

    高畑充希「同期のサクラ」視聴率“右肩上がり”に3つの要素

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る