【町屋編】ジェンダーフリーなスナックで客とマスターが…

公開日: 更新日:

 お盆休み真っ最中に町屋は意外と賑わっていた。駅前のとある雑居ビルにこんな張り紙が。

「女性募集 ニューハーフ&ゲイボーイ募集 スナック ミックス○○」

 イマ風に言えばジェンダーフリー。女もオカマもゲイも一緒くたなスナックはどんなもんか、と興味を引かれ入ってみることに。雑居ビルの5階でエレベーターを降りると、いかにも昭和のスナック風な、木の格子ドア。こっちは、車の絵に「オカマに注意!!」と書かれている。ドアを開けると、化粧の濃い40代くらいのホステスが「いらっしゃい!」とやってきた。

 奥には薄い綿のワンピースを着て化粧っ気のない熟女。ママだろうか?店にはこの2人しかいない。促されるまま緋毛氈(ひもうせん)のソファに座り、前金でセット料金の5000円を支払った。

 水割りを作るホステスに「男? 女?」と聞いてみると、「私は女ヨ」と、カタコトの日本語で返ってきた。中国とフィリピンのハーフだとか。ジェンダーどころか国籍までフリーな様子。ちなみに、オカマちゃんは金曜日の出勤なんだと。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  3. 3

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  4. 4

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  5. 5

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  6. 6

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  7. 7

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  8. 8

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  9. 9

    リバプール南野いよいよ戦力外か…現地メディアも「近い」

  10. 10

    大谷翔平4年目の年俸は? “調停勝ち目なし”とシビアな評価

もっと見る