調査でハッキリ なぜ日本人は仕事と恋愛の両立が苦手か?

公開日:

「仕事が忙しくて結婚・恋愛ができない」――。こんな声が聞かれるが、あながち“言い訳”でもないようだ。出会いのプラットフォームを提供するダイバースが「働き方改革による時間の使い方と恋愛」に関する調査を実施したところ、「『忙しい』ために恋愛を後回しした経験がある」が約8割に上った。

 一方、働き方改革の影響で時間ができたら、大多数が「恋人が欲しいと思うようになった」「恋活や婚活をしたいと思うようになった」と回答している。

 明大講師の関修氏(心理学)はこう言う。

「人間の脳は、主に恋愛に使う情感の部分と仕事などの業務の際に使う客観的処理を行う部分に分かれています。本来、使うところが別なので両立できるように考えられますが、日本人は情感部分が鈍っていると思いますね」

 情感は、人間関係や自分の生き方を通して発達していく。恋愛を通して相手を気にかけたり、恋愛や結婚を通して愛情を欲しがる心理は、情感が豊かになった証拠だ。そこが足りなければ、恋愛もできない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  5. 5

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  6. 6

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  7. 7

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  10. 10

    移民法、水道民営化…2つの悪法に共通する“竹中平蔵利権”

もっと見る