橋本テツヤ
著者のコラム一覧
橋本テツヤ

ジャーナリスト、コラムニスト、メンタルケア心理士、肥満予防健康管理士。著書多数。近著に「昭和ヒット曲全147曲の真実」(KADOKAWA)がある。全国各地で講演活動も精力的に展開中。

顔つきや髪型にも出る「得手勝手」な本性

公開日: 更新日:

 午前10時4分。東京駅発の新幹線に乗車して盛岡に向かった。盛岡駅には午後0時20分に着く。午後からの講演には十分間に合う。

「老いに負けない生活」と題した講演内容を頭の中で整理していると、通路を挟んだ隣の席で、4人の若いサラリーマンが座席を向かい合わせにしてはしゃいでいる。柿ピーをツマミに缶ビールを飲んでいるのだ。お昼前なのに焼き肉弁当を食べている者もいる。何を食べようが自由だが、公共の乗り物の中では、においのキツイ食べ物はやめてほしいものだ。

 口に焼き肉を頬張りながら大きな声で、「あの人、76歳だよね。利口な顔しているなぁ」などと話している。どうやら、ノーベル医学生理学賞に輝いた本庶佑京都大学特別教授の話をしているようだ。偉業を成し遂げた免疫学の世界的権威を「あの人」とか「利口な顔」とか、軽々に言うものではないが、彼らは「オプジーボ」より、利口な顔つきに関心があるようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    木下優樹菜に仕事なくても給料払うと申し出た事務所の温情

  3. 3

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  4. 4

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  5. 5

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  6. 6

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  7. 7

    星野佳路氏 コロナと共生“マイクロツーリズム”で生き抜く

  8. 8

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  9. 9

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

  10. 10

    マック鈴木さん 手探りのマイナーからデビューまでを語る

もっと見る