三枝成彰
著者のコラム一覧
三枝成彰作曲家

1942年、兵庫県生まれ。東京芸大大学院修了。代表作にオペラ「忠臣蔵」「狂おしき真夏の一日」、NHK大河ドラマ「太平記」「花の乱」、映画「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」「優駿ORACIÓN」など。2017年、旭日小綬章受章。

いまのコンサートの演奏曲目は1800年代のバブルが生んだ

公開日: 更新日:

 クラシックファンの方ならご存じだろうが、いま開かれているコンサートの演奏曲目はロマン派の曲が中心だ。ブラームス、ワーグナー、シューマン、ヴェルディといった人たちが作った曲だね。ベートーヴェン、モーツァルト、バッハよりあとに誕生した作曲家たちだ。

 彼らロマン派の交流を描いた本がある。「巡り逢う才能 音楽家たちの1853年」(春秋社)がそれで、作曲家たちの人間模様に加え、ロマン派音楽が生まれた時代背景について考察も加えている。これが興味深い。

 著者のヒュー・マクドナルドは、この時代にロマン派の文化が花開いたことについて、欧州に鉄道が敷かれて郵便が1日3回届けられるようになったからだと指摘している。生活が豊かになったことが新しい文化を生むきっかけとなったというわけだ。

 残念なのは、その豊かさが何によってもたらされたのか、説明が不足していること。そこはハッキリしている。バブルだったんだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  2. 2

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  5. 5

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  6. 6

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  7. 7

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  8. 8

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  9. 9

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  10. 10

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

もっと見る