熟年参戦で数万円取引も…マンホールカード人気さらに過熱

公開日: 更新日:

「マンホールカード」の人気が止まらない。カードを集めたり写真を撮ったりするために、各地を訪ね歩く〝マンホーラー〟が続出している。

 マンホールカードとは、下水道広報の一環として生まれたカード型パンフレットのこと。表面にはご当地マンホールの写真と、設置されている場所の緯度・経度、裏面にはデザインの由来などが紹介されている。

 カードごとに配布場所が決まっており、全国に478カ所ある。指定された場所に行くと、1人1枚無料で受け取れる。郵送は不可。豊富なデザインと現地に行かなければ手に入らないレア感がウケているようだ。

 マンホーラー歴2年以上のマニアに聞くと、「ゲーム感覚で集めるのが面白い」(会社員=53歳)、「その土地の歴史や特色を凝縮した蓋に知的好奇心が湧く」(アルバイト=67歳)……。「マンホールカードを持ち、実際のマンホールの前で記念撮影。それをSNSにアップすると〝映え〟る」なんて〝マンホール女子〟も。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    あのジャニーズが“バーチャルアイドル”2.19デビューの衝撃

  2. 2

    風間俊介は3歳児の父 ジャニーズ“結婚&子持ち”NGの境界線

  3. 3

    深まる亀裂…対韓「経済制裁」強行で偽装アベノミクス自爆

  4. 4

    かつては“お荷物”…山下智久が引き寄せた仕事運と信頼

  5. 5

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  6. 6

    嵐に燻り続けてきた“プロパーvs外様”メンバーの確執と暗闘

  7. 7

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  8. 8

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  9. 9

    背水から逆転の山下智久&木村拓哉 1本の映画が2人を変えた

  10. 10

    好調な映画そっちのけ…キムタクの雑な“白髪染め”が話題に

もっと見る