夫にとって本当に必要なのは「妻が先に逝く」支度だ

公開日: 更新日:

■「ありがとう」と言われる趣味を持つ

 第一生命経済研究所の調査(2017年)では、男性が女性よりも不安に感じている割合が多かったのが、「困ったときに頼れる人が身近にいないこと」(43.4%)や「話し相手が身近にいないこと」(27・4%)だった。妻が死ぬ前に、まずは人間関係の構築が大事になる。

「人との関係性がないと成り立たない趣味のサークルに入ることをオススメします。会社の同僚には子育てや家事の悩みを話せませんし、すでに退職している人は雑談する相手もいない。それで生きる意欲を失うのです。“妻が人間関係のすべて”にならないよう、今のうちに例えば麻雀、カラオケ、合唱、テニス、草野球などのサークルやチームに入るのです。

 地域のカルチャーセンターで『占い』や『統計学』を学んでいる人もいます。誰かと一緒にやれたり、誰かの役に立つ趣味を持つのがポイントです。占いなどは初対面の人と会話するきっかけになる。世代を問わずに興味を持ってもらいやすいところもいいですね。おまけに『ありがとう』と言ってもらえるので、張り合いが出るようです」(前出の山崎氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パンデミックが起きても慌てない 今から始める備蓄リスト

  2. 2

    娘の誕生日ケーキ代を払ってくれた謎の女性の伝言に号泣!

  3. 3

    少なすぎる新型コロナ検査数…安倍政権“陽性隠し”の言い訳

  4. 4

    白井聡氏 75年前の失敗のツケを我々の手で清算しなければ

  5. 5

    再雇用中の64歳 大病などがなかったのに退職金が漸減した

  6. 6

    中居正広「気持ち尊重」発言の意味…退所の真相はリストラ

  7. 7

    どケチ政権が! コロナ対策費に志位委員長「小さすぎる」

  8. 8

    安倍首相が疑惑の大手IT社長と会食で「世論操作か」の声

  9. 9

    フェイク・タンを塗ったまま授乳…赤ちゃんの写真が拡散!

  10. 10

    中居正広を支える華麗なる人脈 “ぼっち独立”も明るい未来

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る