夫にとって本当に必要なのは「妻が先に逝く」支度だ

公開日: 更新日:

■「ありがとう」と言われる趣味を持つ

 第一生命経済研究所の調査(2017年)では、男性が女性よりも不安に感じている割合が多かったのが、「困ったときに頼れる人が身近にいないこと」(43.4%)や「話し相手が身近にいないこと」(27・4%)だった。妻が死ぬ前に、まずは人間関係の構築が大事になる。

「人との関係性がないと成り立たない趣味のサークルに入ることをオススメします。会社の同僚には子育てや家事の悩みを話せませんし、すでに退職している人は雑談する相手もいない。それで生きる意欲を失うのです。“妻が人間関係のすべて”にならないよう、今のうちに例えば麻雀、カラオケ、合唱、テニス、草野球などのサークルやチームに入るのです。

 地域のカルチャーセンターで『占い』や『統計学』を学んでいる人もいます。誰かと一緒にやれたり、誰かの役に立つ趣味を持つのがポイントです。占いなどは初対面の人と会話するきっかけになる。世代を問わずに興味を持ってもらいやすいところもいいですね。おまけに『ありがとう』と言ってもらえるので、張り合いが出るようです」(前出の山崎氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    阿武町誤送金の7割「3500万円返還」で浮上した新たな謎…決済代行業者にも疑惑の目が

    阿武町誤送金の7割「3500万円返還」で浮上した新たな謎…決済代行業者にも疑惑の目が

  2. 2
    重病説のプーチン大統領が6.12「ロシアの日」に作戦終了か…後継候補に36歳の“危険な男”

    重病説のプーチン大統領が6.12「ロシアの日」に作戦終了か…後継候補に36歳の“危険な男”

  3. 3
    投手大谷が「1イニング4奪三振」を記録する日…エンゼルス捕手の拙守は改善されず

    投手大谷が「1イニング4奪三振」を記録する日…エンゼルス捕手の拙守は改善されず

  4. 4
    日テレ「スッキリ」加藤浩次の後任にヒロミ説…“チグハグな火曜日”のやり取りは見もの

    日テレ「スッキリ」加藤浩次の後任にヒロミ説…“チグハグな火曜日”のやり取りは見もの

  5. 5
    ロシア軍は戦力“ジリ貧”で停戦渇望か 交渉団代表「対話を続ける用意」発言の意味深

    ロシア軍は戦力“ジリ貧”で停戦渇望か 交渉団代表「対話を続ける用意」発言の意味深

もっと見る

  1. 6
    プーチン大統領「老兵&障害者」まで戦場投入の非情…ロシアの兵士不足が深刻に

    プーチン大統領「老兵&障害者」まで戦場投入の非情…ロシアの兵士不足が深刻に

  2. 7
    大谷翔平は本塁打王争いに出遅れも…同僚の打撃タイトル争いで“漁夫の利”期待

    大谷翔平は本塁打王争いに出遅れも…同僚の打撃タイトル争いで“漁夫の利”期待

  3. 8
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 9
    「誤送金問題」決済代行業者が異例の早さで返還したワケと気になる田口容疑者の今後

    「誤送金問題」決済代行業者が異例の早さで返還したワケと気になる田口容疑者の今後

  5. 10
    4000機が眠る「飛行機の墓場」…米アリゾナ州の砂漠に設置、このあとの運命は?

    4000機が眠る「飛行機の墓場」…米アリゾナ州の砂漠に設置、このあとの運命は?