日本一のオリーブオイル生産者が語る“本来のおいしさ”とは

公開日: 更新日:

 速水もこみちの「MOCO’sキッチン」が3月29日、最終回を迎えた。ネット上では、オリーブオイルが少量しか使われなかったことに落胆する声があふれている。

 ところでオリーブオイルと言えば、日本で売られている商品のほとんどが“本来のおいしさ”から遠く離れていることをご存じか?

「『オリーブオイルって独特な香りがするね』とよく表現されますが、あれはオリーブの発酵したニオイ。腐敗臭です」

 こう言うのは、オリーブオイル生産者でオリーブオイル鑑定士の澳敬夫さん。オリーブは収穫後すぐに搾らないと発酵してしまう。しかし、とてつもない量が採れるため、難しい。タンクに貯めて数週間、場合によっては月単位で放置する業者もいて、その間にオリーブがアルコール発酵してしまう。つまり、瓶詰め前から腐敗している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  2. 2

    舘ひろし氏「太平洋戦争はエリートが犯した失敗の宝庫」

  3. 3

    アベ“断韓”外交で早くも始まった経済損失に日本企業が悲鳴

  4. 4

    前田敦子「同窓会呼ばれず」で露呈 元AKB新旧エースの明暗

  5. 5

    さんまもサジ投げた?宮迫博之“なんちゃって懺悔録”の軽薄

  6. 6

    渋野マネジメント会社決定で気になる大型契約と来季主戦場

  7. 7

    新契約と副収入で稼ぎ破格 渋野日向子メジャー制覇の値段

  8. 8

    香取慎吾の出演を認めさせた 萩本欽一&ジャニー社長の絆

  9. 9

    2回戦154km星稜・奥川に虎熱視線…懸念される“藤浪の悪夢”

  10. 10

    志尊淳は「劇場版おっさんずラブ」で“評価急落”返上なるか

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る