日本一のオリーブオイル生産者が語る“本来のおいしさ”とは

公開日: 更新日:

 速水もこみちの「MOCO’sキッチン」が3月29日、最終回を迎えた。ネット上では、オリーブオイルが少量しか使われなかったことに落胆する声があふれている。

 ところでオリーブオイルと言えば、日本で売られている商品のほとんどが“本来のおいしさ”から遠く離れていることをご存じか?

「『オリーブオイルって独特な香りがするね』とよく表現されますが、あれはオリーブの発酵したニオイ。腐敗臭です」

 こう言うのは、オリーブオイル生産者でオリーブオイル鑑定士の澳敬夫さん。オリーブは収穫後すぐに搾らないと発酵してしまう。しかし、とてつもない量が採れるため、難しい。タンクに貯めて数週間、場合によっては月単位で放置する業者もいて、その間にオリーブがアルコール発酵してしまう。つまり、瓶詰め前から腐敗している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  2. 2

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  5. 5

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  6. 6

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  7. 7

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  8. 8

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  9. 9

    ナゾの男が骨董店で中古ピアノを演奏…話は意外な展開に!

  10. 10

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

もっと見る