宅トレ挑戦<9>二の腕を引き締めノースリーブの似合う腕に

公開日: 更新日:

宅トレ挑戦50代記者のやせ道<9>

 ノースリーブで街を出歩かなくなって、どれぐらい経つだろうか……。かれこれ四半世紀は、家の中以外で着用した記憶がない。ノースリーブは、大人の女性にとって相当ハードルが高い。筆者は、女性の二の腕は多少太くても構わないと思っている。だが、ある年齢を越えると、そこにたるみが加わってくる。毎年晩夏になるとたるんと揺れる二の腕を見ながら「今年もノースリーブを着なかったな」としみじみ切なくなる。

「二の腕の裏を集中して鍛えると、すっと引き締まってノースリーブの似合う腕になります。今からでも夏に間に合います。あきらめないで、ついてきてください!」

 頼もしいセリフで筆者を見つめるのは、美コアトレーニングの創始者、山口絵里加氏。そう話す山口氏の二の腕は、すーっと真っすぐに伸びていて、余分なたるみが一切ない。

「5月からのトレーニングは、ノースリーブ大作戦と名付けましょう」と笑う山口氏。1回目となる今回は、家でテレビを見ながらでも簡単にできる初心者編。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    V争うオリは大迷惑! 公式戦で日ハム斎藤佑樹の引退試合 “三振お約束”にも球界OB苦言

    V争うオリは大迷惑! 公式戦で日ハム斎藤佑樹の引退試合 “三振お約束”にも球界OB苦言

  2. 2
    大越健介キャスターがつまらない! テレ朝「報ステ」は何に遠慮しているのか

    大越健介キャスターがつまらない! テレ朝「報ステ」は何に遠慮しているのか

  3. 3
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  4. 4
    専門家もお手上げ? コロナ感染者が急減のナゾ…「減ったように見えるだけ」の指摘も

    専門家もお手上げ? コロナ感染者が急減のナゾ…「減ったように見えるだけ」の指摘も

  5. 5
    速報!2021年秋ドラマ前半戦を採点「恋です!」「日本沈没」「スナックキズツキ」

    速報!2021年秋ドラマ前半戦を採点「恋です!」「日本沈没」「スナックキズツキ」

もっと見る

  1. 6
    読売テレビ解説委員長の痛烈な「小室圭さん批判」はなぜ急に鳴りを潜めたのか

    読売テレビ解説委員長の痛烈な「小室圭さん批判」はなぜ急に鳴りを潜めたのか

  2. 7
    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

  3. 8
    NHK朝ドラ「舞い上がれ!」ヒロインは誰が? 異例オーディション選考に芸能プロは疑心暗鬼

    NHK朝ドラ「舞い上がれ!」ヒロインは誰が? 異例オーディション選考に芸能プロは疑心暗鬼

  4. 9
    眞子さま結婚で皇位継承さらに先細り…「旧宮家の復活」「愛子さまとの養子縁組」って何だ?

    眞子さま結婚で皇位継承さらに先細り…「旧宮家の復活」「愛子さまとの養子縁組」って何だ?

  5. 10
    引退する日本ハム斎藤佑樹はなぜプロで活躍できなかったか

    引退する日本ハム斎藤佑樹はなぜプロで活躍できなかったか