「18歳の時に救ってくれた」見知らぬ男性に宛てた投稿に涙

公開日: 更新日:

 米ネット掲示板「レディット」に投稿された匿名の男性の書き込みが共感を呼んでいる。

 投稿は日本時間の5月22日で、「あなたは私を救った」というタイトル。「私が18歳の時に駅にいた男性」に宛てて書かれたものだ。

 以下、その全訳――。

「私が18歳の時に駅にいた男性へ。あなたは、私を救ってくれました。

 あなたはご存じなかったでしょうが、私はあの日、自殺しようと思っていました。私は、自分にとって『夢の仕事』と考えていた仕事を失い、そのせいで恋人と破局しました。家から追い出され、人生最悪の1週間を過ごしていました。

 あの日の前日、私は友達に『冒険に出かけるよ。いつ戻ってくるか分からない』と話し、みんなはお別れパーティーを開いてくれました。自分のことを気にかけてくれる人たちと会うのは素晴らしかったけど、冒険の結末は家に帰ることではない、と思うと、申し訳ない気持ちになりました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドトールのコーヒーはスタバよりも安い」は本当か?

  2. 2

    所属議員も鼻白む 自民党“ネトウヨ冊子”配布で参院選対策

  3. 3

    “バブリーダンス”伊原六花 「なつぞら」東京編の起爆剤に

  4. 4

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

  5. 5

    フジ月9出演も決定 「なつぞら」母親対決は山口智子に軍配

  6. 6

    大戦中に恋に落ちて…元米軍兵士と仏女性が75年ぶりに再会

  7. 7

    向こう見ずな首相のイラン訪問 取り返しのつかない大失敗

  8. 8

    【宝塚記念】有力馬の「グランプリ」回避続出には理由がある

  9. 9

    レアル入りタイミング最悪…久保建英が南米DF陣に狙われる

  10. 10

    「チルドレン」存在と不祥事のデパート化の因縁

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る