シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

夏エアコンで寒いオフィス問題 女性の仕事の効率を下げる

公開日: 更新日:

 オフィスのエアコンが寒くてたまらない――。アメリカで夏になると、働く女性の間で必ず話題になるのがこれ。

 日本では昨今、省エネのためにエアコンの温度も高めに設定されていると聞きますが、アメリカのオフィスの温度は1960年代、メタボ男性に合わせて設定された20度から22度のまま。

 スーツ姿の男性と違い、ワンピースにサンダル姿の女性がセーターを着たり毛布をかぶったりしなければならないのは、明らかに女性に対する差別という論争がここ数年、夏のたびに繰り返されてきました。

 ところが最近、オフィスの温度は仕事の効率に影響を与えているという調査結果が発表され、話題になっています。

 南カリフォルニア大学の経済学者トム・チャング教授が、ベルリンの研究者の協力を得て、ドイツの大学生約500人に、16度から33度までの温度変化の中で、数学と言葉への反応テストを行いました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    IOCが中止を通知か 東京五輪「断念&2032年再招致」の仰天

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  4. 4

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  5. 5

    性急すぎる菅政権 福島原発処理水「海洋放出」決定の大罪

  6. 6

    理想の花嫁・竹下景子に交際疑惑 男がマンションに入り…

  7. 7

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

  8. 8

    東海大野球部“薬物汚染”でドラフト大混乱「指名できない」

  9. 9

    菅政権が「年末年始17連休」正月休み拡大をブチ上げた狙い

  10. 10

    小出恵介も涙…“しくじり芸能人”救う明石家さんまの名言

もっと見る