高速逆走は「違反2点・反則金9000円」交通事故の罪と罰

公開日: 更新日:

 高齢とおぼしきドライバーが運転する自動車の逆走。投稿動画サイト「YouTube」でもさかんにアップされているが、果たしてどんな罰則が待っているのか。あるいは、過失運転致死傷罪と危険運転致死傷罪では何が違うのか?

  ◇  ◇  ◇

 北海道・七飯町の国道を函館方面に向かって逆走するオレンジ色の軽自動車。犯人の男(53)はスピード違反で追跡中のパトカーを振り切るために逆走。一歩間違えば、大事故につながる暴挙だ。このような危険な逆走はどんな重い罰則が科せられるのか? なんと、道路交通法の「通行区分違反」の処罰(普通車)は、違反2点と反則金9000円のみだ。

「逆走といえば、高齢ドライバーが間違えて高速道路に進入してしまうイメージがありますが、一方通行路や歩行者天国に入っても同じです。ただ単に間違って逆走しただけであれば、その処分となります」(アトム市川船橋法律事務所の高橋裕樹代表弁護士)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    妹の葬儀にも姿なし 芸能記者が見た中森明菜「一家」の今

  2. 2

    麻生大臣は年金破綻認めていた 10年以上前に論文で堂々と

  3. 3

    愛犬との散歩が日課…夏目三久「フリー8年」寂し気な日常

  4. 4

    ビートたけし“本妻vs愛人”100億円離婚劇ドロ沼決着のウラ

  5. 5

    韓国芸能界は騒然…YGヤン会長辞任の波紋と日本への影響

  6. 6

    クリスチャンの特攻隊員が密かに残した手紙に戦時下の心理

  7. 7

    「ご三家に合格する子」の家庭環境をプロ家庭教師が明かす

  8. 8

    高嶋ちさ子が激怒 反抗期の長男に「お前フザけるなよ!」

  9. 9

    巨人は首位浮上も…守護神マシソン“傷だらけ”で離脱危機

  10. 10

    国広富子さんは高級パンプス履き平壌の党幹部住宅で生活

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る