黒田真行
著者のコラム一覧
黒田真行元リクナビNEXT編集長

1965年生まれ。関西大学法学部卒。「リクナビNEXT」編集長、「リクルートドクターズキャリア」取締役などを歴任。2014年、ルーセントドアーズ設立。転職支援サービス「Career Release40」を運営。転職を前提としない中高年のキャリア相談プラットフォーム「Can Will」を開始。著書に「40歳からの『転職格差』 まだ間に合う人、もう手遅れな人」(PHPビジネス新書)など。

「のんびり働く」は幻想 夢の沖縄転職でハマった落とし穴

公開日: 更新日:

 地方でのんびり暮らしたい――。都会で働く人にとって、一度は夢見ることではないだろうか。

 IT企業で営業として働くAさん(38)がいろんな求人を見る中で目に留まったのが地方への転職情報。もともと東京近郊の出身で、勤務先も東京都内だったこともあり、「田舎でゆったりと子供を育てながら働くのも悪くない」と考えていた。

 沖縄のコールセンターのマネジャー職の求人に家族は「いいんじゃない」と前向きな反応。応募したところ採用され、最初は単身赴任で様子を見ることにした。

 学生時代に一人暮らしをしていた経験から意気揚々と現地に乗り込んだが、現実はそう甘くなかった。予想以上の忙しさに加え、本社が東京だったことから毎日のようにスカイプを使った会議があり、報告書の作成も頻繁に課せられる。

 しかもコールセンターの激戦区だったことから、辞めた人員の補充や教育でてんてこ舞い。連日残業続きで生活も荒れ、10カ月後に退職を決意することになってしまった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  2. 2

    ジャニー喜多川氏のタイプはタッキー、東山、中居に分類

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    二階堂ふみ“争奪戦”勃発…紅白での異能ぶりで評価爆上がり

  5. 5

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  6. 6

    吉村府知事また出たドヤ顔“妄言”「陽性者と感染者は違う」

  7. 7

    トランプ「有罪」へ秒読み開始 共和党議員から20人造反か

  8. 8

    再エネで「嘘」を…英国政府を“激怒”させた経産省の大失態

  9. 9

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

  10. 10

    歌も踊りもやらないジャニー氏が踊るように指示できた理由

もっと見る