注目の的に! 見知らぬ親子に靴を贈ったシャイなヒーロー

公開日: 更新日:

「もしこの男性をご存じなら、ハグしてください。彼は息子の心に素晴らしい影響を与えてくれました」

 この書き込みは、地元テレビ局のKTVBの知るところとなった。

 KTVBもフェイスブックで「この人はヒーローだ」と書いて、男性の身元に関する情報提供を呼び掛けたところ、凄まじい勢いで拡散。すぐに男性は、メリディアンに隣接するボイシに住むリト・メイソンさんであることが判明した。

 リトさんは元同僚から自分が注目の的になっていることを知らされ、ビックリ仰天。

「あのことがこんな大ごとになっているなんて。ネット中に私のことが出まくっている。私はすごくシャイな人間なのに」

「あの時、母子の会話が聞こえてきて、『ああ、新学年が始まるんだなあ』と思った。そして、あの子にお金のことを気にせず、靴を選ばせてあげたいと思って、つい声をかけたんだ。ヒーローになろうとかじゃなくて、ただそうしたかっただけなんだよね」

 リトさんは最後にKTVBにこう語った。

「あの子に、この世界にはいい人もいるんだよって知ってほしかったんだ。でも、それがこんな大騒ぎになるとは思わなかったよ」

 やっぱりリトさんは、間違いなく“ヒーロー”だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口香理事が米紙に語った“正論”の説得力 五輪村は真っ青

  2. 2

    秋篠宮家は小室圭さんを身辺調査する発想がなかったのかも

  3. 3

    草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず

  4. 4

    不倫疑惑の熊田曜子vsDV夫 週刊誌上“代理暴露合戦”の行方

  5. 5

    カトパン夫は出水麻衣の元彼…女子アナの“半径5m”恋愛事情

  6. 6

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  7. 7

    離婚決意の熊田曜子「DV疑惑」と「不倫疑惑」どっちが悪い

  8. 8

    社長とW不倫 静岡放送女子アナがカルチャーセンターに異動

  9. 9

    小室圭さんが享受する”特権待遇”は眞子さまとの結婚後も

  10. 10

    MLB新ルールにダルは反論 不正投球蔓延は投手コーチが元凶

もっと見る