柏木理佳
著者のコラム一覧
柏木理佳生活経済ジャーナリスト

1968年生まれ。生活経済ジャーナリスト。城西国際大学院国際アドミニストレーション研究科准教授。MBA(経営学修士)取得後、育児中に桜美林大学大学院にて社外取締役の監査・監督機能について博士号取得。香港、シンガポール、豪州、中国に滞在し、世界15カ国の人と働いた経験を持つ。著書は「デキる女にはウラがある」(あさ出版)など多数。

公的年金控除額一律10万円引き下げ「確定申告」で取り戻す

公開日: 更新日:

 年金受給者は注意が必要です。2020年分の所得税から公的年金の控除額が一律10万円引き下げられます。

「会社からの収入は減ったけど、年金をもらい始めたから懐は寂しくない。孫にもポンポンお小遣いをあげてるよ」

 定年後も引き続き同じ会社で働いている内田忠雄さん(68歳)が喜んでいたのも束の間。

「給与が時給で計算されアルバイト並みになってしまった。それに年金の控除額も減らされ、残るカネが激減した」と嘆いています。

 このまま、ぼ~っとしていては、公的年金などに対して10万円分の控除がなくなり、損するだけです。

 元会社役員で、公的年金が1000万円を超える森田源次郎さん(69歳)も大変です。これまで200万円以上あった控除額が、上限195・5万円になってしまいます。収入の多い人は用心しましょう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

  3. 3

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  4. 4

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  5. 5

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  6. 6

    嵐ファン真っ青…北京公演中止に続き21年結婚ラッシュ突入

  7. 7

    川口春奈“本格女優”は茨の道 NHK大河のご祝儀も期限切れ?

  8. 8

    評論家・佐高信氏 理不尽な要求に経営者は抵抗してほしい

  9. 9

    ビートたけし「芸能界最高齢」婚は色ボケか 識者2人が分析

  10. 10

    京都から中国人が消えた…新型コロナで観光地正常化の皮肉

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る