札幌発祥の人気行列「夜パフェ」1900円の気になるお味は?

公開日: 更新日:

 正月太りを、いまだ解消できていない人には、やや酷な話題だが、いま“夜パフェ”“締めパフェ”が注目されている。

 発祥の地は北海道・札幌で、ブームになったのは2015年ごろから。「夜はパフェ」が、札幌の観光コースの定番になりつつあるという。

 そんな札幌の人気店のひとつ、夜パフェ専門店「パフェテリア パル」が満を持して東京に出店したのが17年。いまや渋谷の「パフェテリア ベル」は、札幌に引けを取らない人気店となっている。

「平日は午後5時開店ですが、混み出す時間は夜8時以降。食事をしてからパフェで締めよう、といらっしゃるお客さんが多いです」

 こう話すのは、東京支部長の河口典剛さん。瞬く間に行列ができ、待つ客20組以上で入店まで1時間――という日もざらだという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  2. 2

    小倉優子「離婚危機」の行く末…夫反撃で世間の風向き一転

  3. 3

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  4. 4

    杏が東出昌大と離婚決意…情報は関係者リークの“お墨付き”

  5. 5

    歌舞伎町ラブホテル街で賃貸経営が成功したもっともな理由

  6. 6

    安倍政権またもケチケチ「1世帯30万円給付」は8割が対象外

  7. 7

    外国メディアの引用でしか政府批判ができない日本の報道

  8. 8

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

  9. 9

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  10. 10

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

もっと見る