柏木理佳
著者のコラム一覧
柏木理佳生活経済ジャーナリスト

1968年生まれ。生活経済ジャーナリスト。城西国際大学院国際アドミニストレーション研究科准教授。MBA(経営学修士)取得後、育児中に桜美林大学大学院にて社外取締役の監査・監督機能について博士号取得。香港、シンガポール、豪州、中国に滞在し、世界15カ国の人と働いた経験を持つ。著書は「デキる女にはウラがある」(あさ出版)など多数。

ランチは利用条件に注意!本当にお得な「サブスク」を探す

公開日: 更新日:

 人口減少の中、日本はサブスクリプションだらけになるでしょう。例えば、月1万円ほどで使い放題の美容室や服のレンタルなど。とはいえ、定期的に利用する頻度には限度があるとお思いでしょう。

 でも、「always LUNCH」はたった月5980円で、加盟店で毎日ランチが食べられます。東京(渋谷)、大阪、京都、福岡の加盟店がメインですが、対象店舗が自宅や職場の近くにあるなら激安です。

 月12食(1回650円)をテークアウトできる「POTLUCK」もあります。加盟店舗は渋谷、恵比寿、代官山などにあり、近所ならランチ代や時間の節約になります。

 私もよく利用する中華料理チェーン「福しん」(都内32店舗)は月500円の「ギョウザ定期券」があり、1日3回まで餃子6個が無料(350円以上の他の注文時1回のみ)。通常は200円ですから3回以上で元が取れます。月に5回以上通っている私としては、とてもうれしい話です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

  3. 3

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  4. 4

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  5. 5

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  6. 6

    嵐ファン真っ青…北京公演中止に続き21年結婚ラッシュ突入

  7. 7

    川口春奈“本格女優”は茨の道 NHK大河のご祝儀も期限切れ?

  8. 8

    評論家・佐高信氏 理不尽な要求に経営者は抵抗してほしい

  9. 9

    ビートたけし「芸能界最高齢」婚は色ボケか 識者2人が分析

  10. 10

    京都から中国人が消えた…新型コロナで観光地正常化の皮肉

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る