出前だけじゃない 便利に進化した配送サービスの使い勝手

公開日: 更新日:

 スマホやパソコンで気になる商品やサービスをチョイスすれば、配達員が「お待ちどうさま」と自宅やオフィスに届けてくれる。配達員の待遇の悪さは改善されることを願うばかりだが、サラリーマンの生活に配送サービスは欠かせないだろう。便利な宅配サービスを探った――。

 出前といえば、そばや寿司などそれぞれの店舗スタッフが注文を受けて出向いていたが、今やさまざまな店舗を束ねる業者が担う。街中で「Uber Eats」や「楽天デリバリー」「出前館」などの配達員を目にしたことがあるだろう。スマホにそれぞれのアプリをダウンロードしておけば、好みの店や食べたいメニューを探してタップして注文するだけ。

 たとえば、出前館の加盟店舗数は昨年12月末時点で2万941。出張先のホテルやカラオケ店、花見やBBQなどにも宅配できる。

「ホテルやカラオケ店などへのお届けの場合は、事前にフロントスタッフに声をかけておいてください。施設によっては、玄関での受け渡しのこともあります。屋外イベントのときは、目印になる建物などを備考欄に記入していただき、『到着したら電話をください』などとしてもらえると受け渡しがスムーズです」(同社広報担当者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  2. 2

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

  3. 3

    安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

  4. 4

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  5. 5

    竹内涼真「テセウス」大健闘 視聴者“予定調和好き”異変か

  6. 6

    「テセウスの船」好調の裏で…上野樹里“主役食い”の懸念

  7. 7

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  8. 8

    幹線道路沿い“売土地”が…地方はいつまでも成約しない現実

  9. 9

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  10. 10

    中居正広がジャニーズ退所…SMAP再結成「99%消えた!」

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る