池田保行
著者のコラム一覧
池田保行ファッションエディター&ライター

メンズファッション誌を中心に、ビジネススーツなどメンズスタイルについて執筆するファッションエディター&ライター。「All Aboutメンズファッションガイド」も務める。

腕時計のドレスコード ステータスはAppleWatchへ

公開日: 更新日:

 男のステータスは小物に表れる。腕時計はその最たるもので、「名刺代わり」のアイテムだ。 

 堅実な仕事が求められる政府関係や金融機関には、正確な時を刻む高性能なブランドを。パテックフィリップやグランドセイコーなど、誰もが認める高品質かつ2針もしくは3針のシンプルなモデルがいい。 

 羽振りの良さをアピールするのも腕時計の役割だ。ロレックスのデイトナぐらいなら部長クラスでも結構だが、真の富裕層はリシャール・ミルだ。その他、高級時計ブランドの限定モデルは顧客に優先的に割り当てられる。所有していることがすなわち高級ブランドの常連であり、顧客の証しとなるため、世界中で争奪戦となる。入手して即、プレミアム化するのも無理はない。

 宝飾時計は成り金趣味にも思えるが、ある種のコミュニティーでは社会的地位を表すのに必要なステータスだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    30万円給付は7月? 安倍政権「コロナ補償」に悪評ふんぷん

  2. 2

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  3. 3

    「スカーレット」“老け演技”で見せつけた俳優マギーの底力

  4. 4

    ドアノブや貨幣…物質表面でのウイルスの生存期間は?

  5. 5

    緊急経済対策 中小企業向け特別融資「貸し渋り」の実態

  6. 6

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  7. 7

    安倍首相「緊急事態宣言」なぜ国民の心に響かなかったのか

  8. 8

    河井前法相が自ら20万円を 現職議員が“実弾”手渡せた理由

  9. 9

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  10. 10

    理髪店めぐり混乱…小池知事「国と調整中」見切り発車の罪

もっと見る