熊谷聖司
著者のコラム一覧
熊谷聖司デジタルデータソリューション株式会社代表取締役

1976年生まれ。2000年デジタルデータソリューション株式会社入社。03年役員に就任。04年データ復旧事業を立ち上げ。07年以降、国内データ復旧市場で日本一の実績。14年同社代表取締役に就任。

個人情報があぶない!詐欺被害の入り口はこんなところにも

公開日: 更新日:

 NTTドコモの電子決済サービス「ドコモ口座」をめぐる預金の不正引き出しに続いて、ゆうちょ銀行の決済サービス「mijica」での不正引き出しが明らかになりました。いまだ全貌は明らかになっていないようですが、いずれも預金者の口座番号や暗証番号などの個人情報が何らかの形で流出したと考えられています。

「何でそんなことが起こるの?」

「スマホでしょっちゅう買い物しているけど大丈夫なのだろうか?」

 読者の方々もそう感じたはずです。あわてて通帳記入をするために金融機関に足を運んだ人も多かったようです。IT社会のセキュリティーのもろさ、スマホの利便性に隠れたリスクを改めて痛感させられたのではないでしょうか。

 近年多くの人はスマホにクレジットカード情報を登録し、オンラインで決済を行いますが、このときに入力した個人情報の盗み出しによる犯罪被害は後を絶ちません。たとえば、去年3月にはヤマダ電機が運営するオンラインストア「ヤマダウェブコム」「ヤマダモール」が不正アクセスの標的になりました。決済用のアプリが改ざんされ、約3万7000件のクレジット情報が流出し、一部不正利用の可能性があるとされています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡村隆史の結婚秘話「相手はあの子」NSC時代の恩師明かす

  2. 2

    給付金に文句の麻生氏“10万円超”飲食73回の異常な金銭感覚

  3. 3

    菅首相が所信表明で言い間違い連発…予算委“火だるま”必至

  4. 4

    岡村隆史“奇跡のV字回復”なのに 新妻をひた隠しにするワケ

  5. 5

    田中みな実“低身長”発言が物議…153cmは女優の武器に?

  6. 6

    11月1日廃止されるのは大阪市ではなく民主主義ではないか

  7. 7

    岡村隆史は自称“風俗オタク”…結婚生活はうまくいくのか

  8. 8

    近大・佐藤1位指名も阪神育成ベタ…よぎる“藤浪の二の舞”

  9. 9

    転落に巻き添えで女子大生死亡…遺族は補償を受けられるか

  10. 10

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

もっと見る