梶山桂さん<3>コロナで会社ピンチ 再び前線に立ち陣頭指揮

公開日: 更新日:

梶山桂さん(76歳・慶応大経済学部卒)#3

 41歳のときに起業した適性検査の専門企業ヒューマンキャピタル研究所。梶山さんは64歳で一線から身を引くことにした。毎日出社するが、口は出さず、リタイア気分の会長職的日々を送ることにした。仕事一筋だった生活もあらためた。

 まず、65歳で囲碁を始めた。二十四世本因坊秀芳の石田芳夫先生に指導を仰いで11年。今は五段の腕前だという。

「囲碁のほかに趣味といえば、コンサートやオペラの鑑賞に出かけること、落語を聴くこと、山登り、スキー、そしてゴルフ。実は10年前に腰を痛め、好きなゴルフも年に4~5回しかいけない年が続きました。しかし、2年前に腕のいい整体師に出会い、1回の施術でウソのように治りました。それ以来、ゴルフは月に2回。このごろはスコアも80台が出ます」

 奥さんとは、日本ユニバック(現・日本ユニシス)を退社した直後の失業時代に知り合い結婚。ふたりの娘さんに恵まれ、孫もひとり。誕生会など家族で集まる機会も多く、にぎやかな楽しい日々を送っている。資産運用も信頼のおける優秀なFP(ファイナンシャルプランナー)に任せ、万全だという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    黒木瞳“監督”に映画界から三下り半「十二単衣…」が大コケ

  2. 2

    安倍「桜疑獄」地元・山口で大炎上 “子分”下関市長は恐々

  3. 3

    日ハム西川に逆転巨人入りの目 メジャーに意欲も障壁数々

  4. 4

    原英莉花にも“甘い蜜”が…プラチナ世代をスポイルするTV局

  5. 5

    小林浩美LPGA会長 前代未聞「表彰式」ブチ切れすっぽかし

  6. 6

    伊藤健太郎以外も…呪われた「とんかつDJアゲ太郎」の後味

  7. 7

    伊藤健太郎ひき逃げ事件の余波…“空席”を埋める3人の俳優

  8. 8

    地域振興とは名ばかり…「地域共通クーポン」の散々な評判

  9. 9

    松坂大輔と斎藤佑樹が一軍登板ゼロでもクビにならない事情

  10. 10

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

もっと見る