結婚式3日前に新婦がコロナ感染!これが「新型挙式」です

公開日: 更新日:

 結婚式の3日前に新型コロナウイルスに感染していることが判明! あなたならどうします? 

 新婦がまさにそうした事態になったカップルが、創意工夫で式を挙げ、注目を集めている。

 米CWテレビ系列の地方局KTLA(11月30日付電子版)などによると、話題の新婚カップルは、カリフォルニア州オンタリオに住むパトリック・デルガードさんと妻のローレンさん。

 2人は新型コロナのせいで、これまでに3回も結婚式の予定を変更。最終的に11月20日に結婚式を挙げることにした。

 米国では、結婚の前に市役所などから結婚許可証を取得し、有効期限内に正式に結婚しなければならない。11月20日は有効期限の最終日で、それを過ぎると許可証は失効してしまう。

 さらに許可証を発行する地元の役所がコロナ禍で業務を停止していて、次はいつ許可証を発行してもらえるか分からなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

  2. 2

    麻生財務相「一律10万円再給付ない」発言に若者も怒り心頭

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    子飼い河野氏が担当相 菅政権ワクチン信仰に不都合な事実

  5. 5

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  6. 6

    上白石萌音「ボス恋」に有名映画と酷似の声…どう跳ね返す

  7. 7

    田中に楽天復帰報道 それでもメジャー続行これだけの根拠

  8. 8

    ドラフト下位指名の“大化け”筆頭候補は巨人6位左腕・山本

  9. 9

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  10. 10

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

もっと見る