お相手は72歳!31歳の女性が語った「人生最高のセックス」

公開日: 更新日:

 そんなセリフを口にしたのは、31歳のドイツ人女性ユリア・シュトラウスさん。普通ならニュースになるようなセリフでもないが……。

 なぜメディアが彼女を取り上げたかといえば、お相手の男性ベルント・ハッセンバンクさんの年齢が72歳だからだ。さらに英ミラー紙は13日、シュトラウスさんのコメントをこう紹介した。

「ベルントとの性生活は私がこれまで経験した中ではベストです。最初から彼はたくましく、精神的にも強かったのですが、ベッドの中ではさらに想像を上回ったので驚嘆しました」

 ハッセンバンクさんはすでにホテル業界から退職し、今は年金受給者。資産家が若い女性と親密になったわけではないとシュトラウスさんは強調する。

「何度か会ううちに、お互いが引かれ合っていったのです。26年間、いろいろな男性と交際してきましたが、ベルントほど気持ち良くさせてくれる人は、他にいませんでした」

 どうぞお幸せに!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    黒木瞳“監督”に映画界から三下り半「十二単衣…」が大コケ

  2. 2

    日ハム西川に逆転巨人入りの目 メジャーに意欲も障壁数々

  3. 3

    安倍「桜疑獄」地元・山口で大炎上 “子分”下関市長は恐々

  4. 4

    原英莉花にも“甘い蜜”が…プラチナ世代をスポイルするTV局

  5. 5

    小林浩美LPGA会長 前代未聞「表彰式」ブチ切れすっぽかし

  6. 6

    伊藤健太郎以外も…呪われた「とんかつDJアゲ太郎」の後味

  7. 7

    伊藤健太郎ひき逃げ事件の余波…“空席”を埋める3人の俳優

  8. 8

    地域振興とは名ばかり…「地域共通クーポン」の散々な評判

  9. 9

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  10. 10

    松坂大輔と斎藤佑樹が一軍登板ゼロでもクビにならない事情

もっと見る