初めての原石採取で大当たり!これがビギナーズラックです

公開日: 更新日:

 写真の男女が手にしているのは、オーストラリア東部ブリスベン近郊で採取したオパールの原石で、その価値なんと120万豪ドル(約1億円)。

 3月下旬、同国北東部に住むアンドレオきょうだいは、初めて原石採取に参加した。10月の誕生石にもなっているオパールの約97%はオーストラリア産で、国石にもなっている。だが複数の種類があり、簡単に高価値の原石を発見することはできない。豪メディアに発見の喜びを語っている。

「髪の毛が逆立ち、心臓が破裂しそうです。ショックと歓喜が同時に押し寄せています」

 妹のソフィアさんはオパール店を経営しており、自らの発見に仰天した。今回は知人の採取業者が案内してくれ、ビギナーズラックで虹色に輝くオパールに巡り合ったという。

 同採取業者は「過去何十年もこの仕事をしているが、こんな素晴らしいオパールに巡り合ったのは初めて」と語り、まさにビギナーズラックだった!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  5. 5

    マリエ枕営業騒動にみる「根に持つ女性」の賢いあしらい方

  6. 6

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  7. 7

    小室圭さんが母の元婚約者に“解決金” 支払いは誰が?

  8. 8

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  9. 9

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  10. 10

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

もっと見る