池田保行
著者のコラム一覧
池田保行ファッションエディター&ライター

メンズファッション誌を中心に、ビジネススーツなどメンズスタイルについて執筆するファッションエディター&ライター。「All Aboutメンズファッションガイド」も務める。

スーピマコットン、ギザ45と明記された綿は信用していい

公開日: 更新日:

 服を選ぶ基準はデザインより「素材」に重きを置くべきだ。デザインには、はやり廃りがあるが、シンプルで良質な素材の服は長く着られて飽きることがないし、長く着るほど馴染んでカッコよく着こなせるようになる。これからの季節、トップスの主役となる軽衣料は、何度も着ては繰り返し洗濯するため、品質の良い素材選びは必須。とくに綿は良質なものほど、着るたびに柔らかさが増し、肌に馴染むことを実感できる素材だ。

■着るたびに肌に馴染む

 では、いかにして良い綿を見分けるか。「ギザ45」「スーピマコットン」などと掲げられていれば信用していいだろう。これらは優良な綿の種類である。ともに綿花から採取された際の繊維の長さが、平均35ミリ以上あるものを指す「超長綿」だ。一般的な綿繊維の長さは約3ミリ弱で、これを撚り合わせて糸にして生地に織り上げるのだが、超長綿は繊維に長さがあるため、撚ったときのつなぎ目が少なく、生地表が滑らかでほんのり光沢が浮き上がる。手にしたときにふわりと軽く、安さを売りにする同様品と比べれば一目瞭然である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  5. 5

    マリエ枕営業騒動にみる「根に持つ女性」の賢いあしらい方

  6. 6

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  7. 7

    小室圭さんが母の元婚約者に“解決金” 支払いは誰が?

  8. 8

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  9. 9

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  10. 10

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

もっと見る