KENICHI
著者のコラム一覧
KENICHIスポーツトレーナー

「PLAYGROUND」のエグゼクティブトレーナー。プログラムの開発やコーチの指導を行う。

「クランチ」は手の反動を使ってはダメ!意識を常に腹筋へ

公開日: 更新日:

 筋トレは、正しいフォームで行わなければ狙った筋肉を鍛えられない。今回、スポーツジム「PLAYGROUND」銀座店のエグゼクティブトレーナー、KENICHIさんに指導をお願いしたのは、クランチだ。

「クランチは腹筋を鍛えるトレーニングで、お腹全体、とくにおへその上部の引き締めに効果があります」(KENICHIさん=以下同) 

 クランチの正しいやり方はこうだ。まず体育座りをして、そのまま仰向けで寝る。首を少し上げて(床から手のこぶし2つ分が目安)、あごを軽く引き、両手は太ももの上に軽く置く(写真A)。ここから、背骨を一本一本畳むイメージで、お腹の力だけを使って体を上げる。上げたら元の基本の姿勢に戻って、繰り返す。

 よくある間違いは、次の3つだ。

【首を動かす】

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  2. 2

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  3. 3

    小室圭さん不信を生んだ「婚約内定」発覚翌日の不可解行動

  4. 4

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  5. 5

    巨人あるか今季2度目の“粛清人事”…阪神に惨敗で3位に転落

  6. 6

    巨人66億円FA組と新助っ人総崩れ…原監督が引導渡される日

  7. 7

    眞子さま“10月婚”諦めず…小室さんとの新居購入が困難な訳

  8. 8

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  9. 9

    丸川五輪相“ああ勘違い”空回り 妄言連発に自民からも苦言

  10. 10

    猪瀬直樹氏に直撃 五輪は開催可能と本気で思っていますか

もっと見る