離婚理由1位は男女とも「生活の不一致」の意外…“縁の切れ目”はどこなのか?

公開日: 更新日:

 タレントの小倉優子(38)が、2度目の離婚を発表した直後、自らの失敗をネタにテレビ出演したことが話題を呼んでいる。1度目は夫の不貞が離婚の原因だったが、今回はそうではない。実は離婚の傾向として、不貞より重いことがあるという。

 ◇  ◇  ◇

 厚労省の「人口動態統計」(2020年)によると、離婚件数は19万3253件。25年ぶりに20万件を割り込んでいる。件数そのものは減っているが、それは結婚の件数が減少しているため。この年の婚姻数は前年比7万3500件少ない52万5507件だ。そこから離婚を婚姻数で割って算出する特殊離婚率は約37%。前年より2ポイント増えている。

 では、どんなことを理由に男と女は、たもとを分かってそれぞれの道を歩み始めるのか。「司法統計」(20年)によると、夫婦関係調整調停事件の申し立て理由が<別表>で、浮気や不倫などの不貞に当たる「異性関係」は妻側の離婚理由5位で、夫側の4位。「家庭を捨てて省みない」も、妻側の8位、夫側の10位だ。なるほど、「異性関係」が離婚理由として必ずしも大きくはないことが見て取れる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ドラフト前にスカウト困惑…九州国際大付監督が調査書「指名球団以外書かない」の波紋

    ドラフト前にスカウト困惑…九州国際大付監督が調査書「指名球団以外書かない」の波紋

  2. 2
    テレ朝・弘中綾香アナ結婚&彼氏の上場でWおめでた お相手はただの“一般男性”ではなかった

    テレ朝・弘中綾香アナ結婚&彼氏の上場でWおめでた お相手はただの“一般男性”ではなかった

  3. 3
    香川照之に続きENEOS会長までクラブでご乱行…彼らの失敗の本質はどこにあるのか

    香川照之に続きENEOS会長までクラブでご乱行…彼らの失敗の本質はどこにあるのか

  4. 4
    デイトレーダーの“プロ”は平均年収1000万円…誰でもなれるが1年後には9割が撤退する

    デイトレーダーの“プロ”は平均年収1000万円…誰でもなれるが1年後には9割が撤退する

  5. 5
    福山雅治“アラフィフパワー”全開で竹内涼真&横浜流星に圧勝!「沈黙のパレード」が絶好調

    福山雅治“アラフィフパワー”全開で竹内涼真&横浜流星に圧勝!「沈黙のパレード」が絶好調

  1. 6
    菅前首相の弔辞“使い回し疑惑”報道で大騒ぎ!SNSでは「山縣有朋」がトレンドワード入り

    菅前首相の弔辞“使い回し疑惑”報道で大騒ぎ!SNSでは「山縣有朋」がトレンドワード入り

  2. 7
    米アップル最重要幹部の“不適切ジョーク”が急拡散し辞任へ…同社も認め全米に衝撃!

    米アップル最重要幹部の“不適切ジョーク”が急拡散し辞任へ…同社も認め全米に衝撃!

  3. 8
    石田純一“親心”がアダで仕事激減…息子いしだ壱成と「父子共倒れ」の危機

    石田純一“親心”がアダで仕事激減…息子いしだ壱成と「父子共倒れ」の危機

  4. 9
    天皇陛下とチャールズ新国王…心配される共通項とは? 日本の皇室は英国王室がお手本

    天皇陛下とチャールズ新国王…心配される共通項とは? 日本の皇室は英国王室がお手本

  5. 10
    1泊最大8000円引き! いよいよ始まる「全国旅行支援」最新情報

    1泊最大8000円引き! いよいよ始まる「全国旅行支援」最新情報