粋な下ネタを待っている…アラサーOLを落とすマル秘テク

公開日:  更新日:

「女子が<セックスしてもいいな>と思う男子ほど、誘ってくることがほとんどない。男子は、チャンスを逃していると思いますよ」
 こう言うのは、アラサー女子の生態に詳しい漫画家・峰なゆか氏。
 自分が脈アリと分かっていれば、相手を誘いやすい。だが、自信のない男はそこが分からない。

 ただ、ひとつ“リトマス紙”はある。飲み会などの下ネタトークで女子に「この人となら」と思わせる話術があるのだ。夏は女子の3人に1人は浮気するという。この時期を逃す手はない。峰さんに詳しく聞いた。

「女子は、セックスしたいと思いつつも、ヤリマンと見られたくないし、ヤリ捨てされるのも嫌です。アラサー以上はそれなりに経験を積んでいるから、失敗もしたくないので、どうせなら体の相性のいい人とやりたい。そんな女子の心理にこたえるような下ネタトークを振ると、“いいかも”と思うのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  4. 4

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    日大医学部“裏口入学”問題…逆ギレ学部長の呆れた言い訳

  7. 7

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    “坂道”相手に写真集健闘 石田ゆり子は「寄る年波」も武器

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る