東京都の分煙環境整備補助は新たな一歩

公開日:  更新日:

 7月24日。2020年東京オリンピック・パラリンピックまで、ちょうどあと5年になった。ゼロからの見直しとなった新国立競技場建設をはじめ、五輪に向けての取り組みがいよいよ本格化していく。

 そうした中、東京都の舛添知事が7月17日の定例会見で、分煙環境整備補助の開始を発表した。「外国人旅行者が東京で快適に滞在できるような分煙対策を実施することにした」という知事が、都内の宿泊施設や飲食店(中小企業)を対象に打ち出した補助の内容は次の通り。

●補助対象
喫煙室の設置、エリア分煙、フロア分煙の措置に必要な設備・備品購入費、改修整備費等

●補助率・限度額
補助対象経費の5分の4以内で1施設300万円を限度

 募集開始は7月27日からで原則受け付け順。今年度予算は10億円となっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る