過去10年で断トツ 日本人が最も殺人被害に遭っている国は

公開日: 更新日:

 バングラデシュの首都ダッカで、日本人7人を含む22人が死亡した。テロの脅威はいたるところにある。夏休みに海外旅行を予定している人は心配だろうが、気を付けなければならないのはテロだけじゃない。殺人やレイプ被害など、日本人は世界中で犯罪に巻き込まれているのだ。

■日本人が最も殺されるのはフィリピン

 外務省の最新データ(2014年海外邦人援護統計)によると、日本人の海外トラブルは、アジア地域(5985件、全体の33%)でトップ。次いで北米地域(5660件、31%)、欧州地域(4328件、24%)となっている。特に北米は前年比684件増だった。

 この年は殺人等の犯罪で9人が死亡。内訳はアジア地域が5人、北米地域が3人、中南米地域が1人となっている。アジアの殺人はすべてフィリピンだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    昭恵夫人 居酒屋は小池号令厳守も“闇紳士”逮捕で疑惑再燃

  4. 4

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  5. 5

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  6. 6

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

  7. 7

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  8. 8

    吉村知事の危うい“人体実験” うがい薬騒動に専門家も警鐘

  9. 9

    海老蔵「ひどくないですか」コロナ補償直訴で松竹と確執か

  10. 10

    刑務官が巡回中に倒れ…自由になった受刑者が取った行動は

もっと見る