女性受刑者が20年で倍増 女性の“不倫願望”原因と元刑事

公開日: 更新日:

 先週、法務省が「犯罪白書」を発表し、刑務所に収監された女性が大幅に増えたことが分かった。

 2015年に刑務所に入った受刑者は男女合わせて2万1539人。そのうち女性の割合は9.9%(2124人)に上り、1996年の4.8%(1071人)の2倍以上に達した。

 とくに増えたのが窃盗犯で、96年の194人から15年は895人へと4.6倍増。覚醒剤犯は563人が1.5倍の829人に増えた。

 刑務所に複数回入った女性は416人が986人になり、2.4倍増である。

 女性受刑者はなぜ増えているのか。

「窃盗、覚醒剤、複数回の服役はすべて因果関係で結ばれています」とは元兵庫県警刑事で作家の飛松五男氏だ。

「この20年間で主婦の倫理観が崩れ、誰もが気楽に浮気を楽しむようになった。とくに年下の愛人を持つ女性が増え、デート代が自分持ちのため生活費に手をつける。その結果、お金に困り、万引に走るのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    吉本批判でも24時間ランナー 近藤春菜にあがる“怨嗟の声”

  2. 2

    相場低迷でウマ味 三菱UFJの配当金は普通預金利息の5000倍

  3. 3

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  4. 4

    韓国が切り札で反撃 安倍首相の嘘が招いた“東京五輪潰し”

  5. 5

    ロンブー淳が明かす「山本太郎に口説かれたこともある」

  6. 6

    令和元年も渦巻く欲望…夏の甲子園“ネット裏怪情報”

  7. 7

    元ワンギャル須之内美帆子さんがマレーシアに移住したワケ

  8. 8

    文春砲で改名を余儀なくされた元・羽生ゆずれないさんは今

  9. 9

    加藤浩次「スッキリ」3月に自主降板か MC後任に山里亮太説

  10. 10

    タレント松尾伴内さんの念願はNY生活 28歳の頃からの憧れ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る