意外にも“堅い仕事”だった…妻に不倫されやすい夫の職業

公開日: 更新日:

 不倫のしやすさに職業は関係あるのか。15日付の本紙で、不倫しやすい“女性の職業”について調査した結果、ダントツに多かったのが「学校の先生」だった。多忙といわれる先生だが、夏冬春の長期休暇に加え、充実した産休・育休制度が不倫を助長している格好だった。

 では、不倫されやすい“夫の職業”というのはあるのか。浮気調査に定評がある探偵社「アヴァンス」の黒川靖文代表がこう言う。

「昔から長期で家を留守にする自衛官の妻の不倫は目立ちました。特に潜水艦乗りといった海上自衛官は任務の性質上、長期で、しかも帰港日が定かでなく、妻側にとって浮気に走りやすい土壌があった。ただ、最近の特徴としては、ある2つの職業が思いつきます」

 それは意外に堅い職業だという。

「まず、ここ2、3年で目立つのが、東京電力などの電力会社と、その関連企業に勤める男性の依頼です。男性から内情を聞くと、原発事故以降、単身赴任を伴う異動が格段に増えたとのこと。先日は、福島へ単身赴任している男性からの依頼がありました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  2. 2

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  5. 5

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  6. 6

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  7. 7

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  8. 8

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  9. 9

    ナゾの男が骨董店で中古ピアノを演奏…話は意外な展開に!

  10. 10

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

もっと見る