補導員は髪の生え際を 「未成年少女」はこうして見分ける

公開日:

 未成年者とエッチしようとして100万円を奪われた――。こんな事件が東京で起きた。

 警視庁成城署に捕まったのは大橋絢祐容疑者(25)と17歳の無職の少女。昨年10月、出会い系の通信アプリで知り合った男性(31)を殴ってカネを奪った疑いだ。

「少女は一晩4万円で援交を呼びかけ、29日の夜、世田谷区喜多見のコンビニ駐車場で被害男性と会った。ところが金額をめぐってトラブルになり、大橋が登場。“ここまで来たのだからタクシー代を払え”と男性の顔を殴り、男性の家に移動。室内に置いていた現金100万円を奪ったため強盗傷害容疑で捕まりました。男性は相手が未成年の少女だという負い目から大橋に従ったようです」(捜査事情通)

 今回の被害者が、前もって少女の年齢を把握していたかは不明だが、未成年者とのセックスはご法度。先日、17歳少女との関係が問題になった狩野英孝は「22歳と聞かされていた」と弁明したものの、自分に無期限謹慎を科した。大人の女と未成年者を見分けるポイントは?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    5億円の攻防へ 阪神「台湾の三冠王」王柏融獲得は苦戦必至

  2. 2

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  3. 3

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  4. 4

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  7. 7

    自粛期間終了? NEWS手越祐也が“六本木に再び出没”情報

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    中田翔は3年10億円 破格契約の裏に日ハムの“イメージ戦略”

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る