シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

ニューヨーク5番街に「医療マリフアナ」なんと専門店が

公開日:

 5番街といえば、ティファニー、ルイ・ヴィトン、アップルストア、そしてトランプタワーなどが立ち並ぶニューヨークの超高級ショッピング街。この5番街にこの春、ハイエンドの医療大麻専門店がオープンし話題を呼んでいます。

 医療大麻はアメリカ50州のうち、ニューヨークを含む29の州とワシントンDCで合法化されています。

 オピオイド系鎮痛剤の依存症が深刻な社会問題になっている中、医療大麻はそれに代わるナチュラルな鎮痛剤として、大きな注目を集めているのです。

 マンハッタンにもこれまで2軒の専門調剤薬局がありましたが、今回お目見えした「Medmen(メッドメン)」はロサンゼルスに本拠地を置く医療大麻の企業で、西海岸などに11店舗を構え、今回が初のマンハッタン進出となります。

 自らを「Cannabis(カナビス=大麻)のアップルストア」と呼ぶだけあって、インテリアはいかにもジーニアス・バーを意識したミニマルな明るい雰囲気。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  3. 3

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  4. 4

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  7. 7

    NHK紅白なのに“特別枠”ばかり 平成最後はご都合主義の極み

  8. 8

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  9. 9

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  10. 10

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

もっと見る