便座に座ったまま用が足せる 男性ボクサーパンツが登場

公開日: 更新日:

 小便の際に座ってする男性の割合は半数超えの51%(パナソニック調べ=15年)。70%が立って用を足していた04年から急減している。

 もはやオシッコは女性のように座ってするもの。いちいちパンツを脱いでするのは面倒くさいが、もし立ってしようものなら、奥さんからキツイ嫌みが飛び出てくる。

 その悩みを解消するコペルニクス的転回の発想(?)のボクサーパンツが登場した。発売は9月だが、“社会の窓”にひと工夫を凝らしていて、便座に座ったまま脱がずに用を足せてしまうのだ。

「従来のパンツは正面向きに穴が開きましたが、当社製品の『HOME.P』は真下に開きます。そのためパンツを濡らさずオシッコができるという寸法です。家庭で奥さまの発言力が強くなり、座ってする男性が増えたからこそできた商品です」(販売元の「J.C.O.S」女性広報担当者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    れいわ奇跡の躍進 山本太郎「政権を狙いに行く」の現実味

  2. 2

    ほぼ「絶対君主」吉本興業・岡本昭彦社長のコワモテ評判

  3. 3

    宮迫と亮に暗部暴かれ…吉本は“芸人クーデター”で瓦解寸前

  4. 4

    「NHKから国民を守る党」まさかの議席獲得…NHKは戦々恐々

  5. 5

    改憲だけは阻止した参院選 与党過半数でも波乱の予兆<上>

  6. 6

    無許可で造った“ゲリラ花壇”を発見した市職員の粋な対応

  7. 7

    「俺は基本、嫌いな人とは仕事しませんもん(笑い)」

  8. 8

    吉本「契約書なし」にカミついたハリセンボン春菜の正論

  9. 9

    れいわ新選組・山本太郎氏「世の中変わるなら捨て石上等」

  10. 10

    後半戦初登板で3人炎上 セのエースをつまづかせた“真犯人”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る