金融庁再検査にビクビク みずほがひた隠す“反社取引”

公開日: 更新日:

 金融庁はみずほ銀行などメガバンクに対し、暴力団融資に関する再検査を実施している。「調査結果が公表されるのは年明け」(金融関係者)といわれるが、早くも、みずほ銀の隠蔽体質の根深さを物語る新たな“疑惑”が取り沙汰され始めた。

「みずほは、反社との取引がある提携ローンは、オリコだけだと主張しています。ところが、他にもあるようなんです」(銀行関係者)

 みずほは、日立製作所の子会社「日立キャピタル」とも提携ローンの取引がある。ここにも反社との問題融資が潜んでいるというわけだ。実は、日立キャピタルは今月上旬、提携ローンに関するコメントを公表している。「みずほ銀行より確認依頼を受けた1顧客につきましては、警察当局への照会や弁護士への相談を含め、当社にて再度調査を行った結果、『反社会的勢力には該当しない』と判断しています」というものだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    有吉弘行は夏目三久と出会い10年“徹底秘密主義”の仰天逸話

  4. 4

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  5. 5

    桐谷美玲ら発掘 名物女社長のパワハラ&セクハラ疑惑と手口

  6. 6

    渡り合える「強さ」で拭い去った夏目三久の「有吉の壁」

  7. 7

    小池知事また圧力か?子飼いの都議が“竹山番組”ドタキャン

  8. 8

    小室圭さん「国民感情にゼロ回答」でご結婚は前進するのか

  9. 9

    東京まん延防止適用 3度目宣言のカウントダウンが始まった

  10. 10

    有吉弘行&夏目三久が結婚 5年前の“幻のスクープ”報道とは

もっと見る