最有力は米投資ファンド? 低迷マック買収するのはどこだ

公開日: 更新日:

 日本マクドナルドの株式売却に動き出した米マクドナルド本社。最大33%分を手放す方針で、売却額は1000億円規模とされる。大手商社や国内外の投資ファンドなどが譲渡を打診されているというが、既存店の客数が31カ月連続で前年割れという“ボロ会社”を立て直すのは容易ではない。どこが手を上げるのか。

「最有力候補は米投資ファンドの『ベインキャピタル』だと思います。ベインは今月24日、ジュピターショップチャンネルの持ち株50%をジュピターテレコムに売却することで合意し、1000億円を確保したばかり。資金的な余裕ができた。ベインはここ数年、レストランチェーンへの投資に力を入れている。2011年に買収した『すかいらーく』では、いったん上場廃止にして、昨年再上場させた実績がある。長期に業績が低迷しているマクドナルドについても、すかいらーくと同様の手法でやれるとソロバンをはじいていておかしくない」(企業買収に詳しい外資系金融関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  4. 4

    出川哲朗とばっちり マリエの告発を“キャラ”で乗り切れる?

  5. 5

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  6. 6

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  7. 7

    加藤浩次に同情薄 自滅のラヴィットより“身内”にビクビク

  8. 8

    石原さとみ“引退説”一蹴 綾瀬はるか意識しベッドシーン?

  9. 9

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  10. 10

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

もっと見る