最有力は米投資ファンド? 低迷マック買収するのはどこだ

公開日: 更新日:

 日本マクドナルドの株式売却に動き出した米マクドナルド本社。最大33%分を手放す方針で、売却額は1000億円規模とされる。大手商社や国内外の投資ファンドなどが譲渡を打診されているというが、既存店の客数が31カ月連続で前年割れという“ボロ会社”を立て直すのは容易ではない。どこが手を上げるのか。

「最有力候補は米投資ファンドの『ベインキャピタル』だと思います。ベインは今月24日、ジュピターショップチャンネルの持ち株50%をジュピターテレコムに売却することで合意し、1000億円を確保したばかり。資金的な余裕ができた。ベインはここ数年、レストランチェーンへの投資に力を入れている。2011年に買収した『すかいらーく』では、いったん上場廃止にして、昨年再上場させた実績がある。長期に業績が低迷しているマクドナルドについても、すかいらーくと同様の手法でやれるとソロバンをはじいていておかしくない」(企業買収に詳しい外資系金融関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  2. 2

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  3. 3

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  4. 4

    志村さんが最期まで貫いた不詳の弟子・田代被告への“温情”

  5. 5

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  6. 6

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  7. 7

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  8. 8

    やはり本命の彼女は…櫻井ファンがザワついた衝撃の“逸話”

  9. 9

    コロナ対策に高まる期待 結核予防のBCGワクチンは救世主か

  10. 10

    木村一八「松本人志の“横山やすしネタ”に激怒」の真相語る

もっと見る