疑惑噴出も DeNAまとめサイト「早く再開したい」の本音

公開日: 更新日:

「それこそ一分一秒でも早く幕引きを図りたいのでしょう」と、DeNAの中堅社員は言う。

 DeNAは13日、第三者委員会による、いわゆる「まとめサイト」問題の調査報告書と併せ、社内処分も発表した。守安功社長の減給幅を30%から50%に広げ、事業の責任者である村田マリ執行役員は辞任。役員ら約30人を処分した。

 それも当然で、DeNAが運営していた10のまとめサイトの記事約37万本についてサンプル調査を実施したところ、最大5.6%の記事に複製権などを侵害した可能性があることが分かった。実に約2万本の記事に問題があるかもしれないわけだ。

 さらに画像約472万点のうち、最大約74万点で複製権侵害の可能性があるという。まあ、まともなメディアなら、とっくに潰れていてもおかしくないだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  4. 4

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  5. 5

    <2>本質はニュースキャスター 大局を見ることができない

  6. 6

    吉村府知事が招いたうがい薬パニック 品薄で医療団体激怒

  7. 7

    岸田里佳さん 特撮ヒロインは3カ国語話す日舞の師範名取に

  8. 8

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  9. 9

    時給は350円…下北沢LOFT店員時代のサザンは不人気だった

  10. 10

    カトパン結婚秒読みもNAOTOと破局 “賞味期限”アラート迫る

もっと見る